2008/7/30 水曜日

Gvim:タブの設定

Filed under: vim — tiny-p @ 1:09:49

■タブを常に開いた状態にする。

vimrcに以下のように記述する。
set showtabline=2

■Windowsでテキストファイルを開くとき、現在開いているウィンドウのタブで開く。

レジストリに以下のように設定する。

/HKEY_CLASSES_ROOT/Applications/gvim.exe/shell/edit/command の値を「Gvimの置いてあるフォルダ\gvim.exe -p –remote-tab-silent “%1″」
と設定する。

コメント (0)

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URL

現在コメントフォームは利用できません。

Copyright (C) 2007 tiny-p. All Rights Reserved.