2010/8/31 火曜日

EC-CUBEの命名規約、コーディング規約はここにある

Filed under: EC-CUBE — tiny-p @ 13:21:03

ソースを見てるとなんとなく分かってきますが、公式的なものはEC-CUBE Tracサイトの「EC-CUBE標準規約」にあります。
このサイトには他にもカスタマイズの基本的な情報などがあります。
このサイト自体見つけにくいので、しばらく知らないでやってました。(現在、コミュニティサイトマニュアルサイトからはリンクはなく、EC-CUBEのダウンロードページにリンクがあります)

最近では、マニュアルサイトに「開発ガイドライン(株式会社SRA 制作)」が公開されていて、その中にも命名規約、コーディング規約があります。
こちらの方は、内容がより細かくなってるみたいです。

ただ、現在のEC-CUBEのソースを見てみると、必ずしも全てこれらの規約に従っているわけではないようです。

2010/6/7 月曜日

EC-CUBE:モバイルサイトで注文や会員登録時にトップページに戻る

Filed under: EC-CUBE — tiny-p @ 19:22:14

■現象
・EC-CUBEのモバイル版で「注文する」をクリックすると、システムエラーが発生して、トップページに遷移する。
・モバイルで会員登録ができない 。

■原因
セッションが正しく稼働していないため。

■対策方法
php.ini を次のように修正する(Apache再起動)。
——————————————-
;session.use_trans_sid = 0
session.use_trans_sid = 1
——————————————

2008/6/4 水曜日

EC-CUBE:MySQL上で文字化け

Filed under: EC-CUBE — tiny-p @ 19:24:27

参考:http://de-lab.com/article/eccube_install/

Mysql4.1以上だと、CMSツールを普通にインストールするとデーターベース側が文字化けするという問題が出ることがあります。

Mysql4.1以降は、PHPとの接続時に文字コードの自動変換機能が働くので、サーバー側の文字コードを勝手に変換してしまうため、文字コードが指定されていない場合、「laten1」などで出力されてしまうことがあります。

対策として、コアファイルを書き換えてエンコーディングを発行します。

data/class/SC_DbConn.php 51行目あたり ※下記コードの5,6行目を追加


if(!isset($objDbConn->connection) || $new) {
if($dsn != "") {
$objDbConn = DB::connect($dsn, $options);
$this->dsn = $dsn;
$buf = $objDbConn->prepare('SET NAMES utf8');
$objDbConn->execute($buf);
} else {
if(defined('DEFAULT_DSN')) {
$objDbConn = DB::connect(DEFAULT_DSN, $options);
$this->dsn = DEFAULT_DSN;
} else {
return;
}
}
}

Copyright (C) 2007 tiny-p. All Rights Reserved.